K2 登山家 山下松司ファンサイトへようこそ。K2西稜からの初登頂 8611mへの「夢、挑戦、決断」の記録をお楽しみください

18発目 「8月7日 11時30分 K2登頂」

18発目 「8月7日 11時30分 K2登頂」

大杉 頂上へタッチしましたか。どうぞ。頂上へたったんですか。おめでとうございます。ご苦労さんです。
松浦 大谷、大谷、感度あるか。
大谷 ・・・。
松浦 こちらBCです。こちらBCです。第3キャンプ、中継してください。

K2 8611m 初の西稜ルートから頂上に立つ大谷隊員

大杉 大谷さん、頂上へ立ったそうです。どうぞ。
松浦 ええか、頂上は立ったけれども、登山はまだこれからだ、BCへ全部が帰るまでは終わらないんだぞ。だから・・・山下もナジールも完璧に連れて帰ってくれって、伝えてくれ。
大杉 はい、了解しました。

大杉 大谷さん、感度ありますか。こちらはC3の大杉です。感度ありますか。
大谷 はい、よく聞こえます。どうぞ。
大杉 ただいま松浦さんが申したように、全員無事にベースキャンプに着くようにお願いいたします。よろしくどうぞ。
大谷 はい、了解しました。松浦さんには声が入らないんですか。どうぞ。
松浦 おお。BCにいま入ってる。大谷、よう頑張った・・・。しかし、登山はまだ終わってないんだぞ、早くゆっくりと、2人を連れてきてくれ。
大谷 はい、了解しました。山下が一緒でないのが残念です。どうぞ。
松浦 うん。本当によう頑張ってくれた。
大谷 はい、ちょっと時間食い過ぎて苦しかったですけど、何とか立てました。みんなに、大杉とか、薮田とか、米本さんとか・・・、本当米本さんにはお世話になりました。どうぞ。
松浦 よく8611メートルのリレーの最終ランナーになってくれた。注意して下りてこいよ。
大谷 はい、注意してゆっくり下ります。どうも本当にありがとうございます。みんなのおかげです。
松浦 そして、トランシーバーはオープンにしたままにしておけよ。
大谷 はい、了解しました。なるべく早く、10分か、15分ぐらいで下ります。
松浦 そうだ。長居は無用だぞ。きょうはどうしても、できたらキャンプ5まで帰ってくれ。でないと3泊3日、続けて全然寝られないんだ。どうぞ。
大谷 はい、了解しました。本当に松浦さんの天候のかけに勝ったんだと思います。本当についてました。どうぞ。

K2 8611m 初の西稜ルートから頂上に立った大谷・ナジール両隊員

松浦 おお。ナジールによろしくな。ナジール、ナジール。
ナジール 松浦さん。コングラチュレーション・・・。
松浦 大谷、大谷、長居は無用だ。8ミリを少し回したら、もうすぐ下りろ。そして、山下を完全にキャンプ5まで連れて下りろ。
大谷 はい、ありがとうございます。
松浦 大谷、これで半分・・・ローツェのくやしさと、ツクチェの悲しさを半分消したんだぞ。全員がBCに帰ってきたらそれですべてが消えてしまうんだ。
大谷 はい、了解しました。松浦さんと8000メートルに登れて、本当に良かったと思います。どうぞ。
松浦 十分注意して、山下とナジールを連れてこいよ。
大谷 はい、わかりました。
松浦 それだけだ。
大谷 はい、わかりました。

powered by Quick Homepage Maker 4.78
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional